NEWS
  • 2019 (3)
  • 2018 (6)
  • 2017 (8)
  • 2016 (9)
  • 2015 (11)
  • 2014 (8)
  • 「日本の工芸デザインの今まで~オールドノリタケの時代とともに~」

    2018年10月14日

    L1060776

    今年の4月からノリタケ・大倉陶園銀座店で始まった「日本工芸デザインの今まで~オールドノリタケの時代とともに~」の6回シリーズも昨日で無事終了いたしました。
     その間、東京藝術大学参与・名誉教授三田村有純先生や重要無形文化財「木工芸」保持者須田賢司先生を特別ゲストにお招きする機会も含めて、近代輸出陶磁器を含む日本の近代工芸についてお話をさせていただきました。
     高校時代の同級生や大学時代の友人、漆芸家の先生方や各界の先生方、ノリタケのコレクターの方やアンティークに興味のある方など、様々な参加者に恵まれて、私自身にとっても至福の時間でした。心よりお礼を申し上げます。ありがとうございました!!!
    I finished my lecture which held at Noritake-Okura Toen Ginza Store since April 2018 yesterday. The Six lectures were held focusing on Japanese decorative arts in the modern period. Not only me but we invited Proressor Emeritus Tokyo Univeristy of the Art Arisumi Mitamura and Mr Kenji Suda, holder of Important Intangible Cultural Holder of Wook Work as special guests. I am so happy to meet the many participants including old friends such as my class mate in high schcool, famous lacquer artists, antique dealers, Noritake collectors and academics and so on.
    I would like to express my sincere thanks to all!! And I hope to see you again soon!!!
    L1060760

    Copyright © 2019 ITANI ART OFFICE All Rights Reserved.